2月のことですが、、、、
スタッフウエアとしてシャペウを使用していただいている、AC.gloria(旧:ラランジャ京都)の伊藤くんにお誘いいただいて、京都にお邪魔してきました。

周りの好事家達から「非常に面白い方だ」と前々から聞いていた、AC.gloria代表(京都精華高校女子サッカー部監督&バニーズ京都GM)の越智さんにお会いできるのを楽しみにした
15時前に京都に着いて翌朝8時過ぎに京都を発つ弾丸旅行。

京都精華女子の練習を見学させていただいたのですが、いやほんと面白い。
まずはその出で立ち。デニムパンツにコンバースオールスターという出で立ちで指導されているんです。そのままボール蹴ったりもしている。
そんな出で立ちで、グラウンドの真ん中から声を出している指導者さんを初めて見た(笑)
ライフキネティックというものを含んだ練習も実際に見ることができて、小学生とか中学生の時に教わりたかったなと思っていました。(その練習のことはこちらこちらに書かれてます。)
何より、選手が楽しそうに練習してるなーというのがとても印象的でした。

練習後一緒に食事をさせていただいて
越智さんの経歴や、どんなことを考えて指導されているのかという一旦に触れさせていただいたりして感じたのは、とても頭が良くて「人たらし」だなということで
その人柄をうまく表現されているのがこのに記事なのですが、まさにという感じ。

ありがたいことに、今回の機会を経てAC.gloriaさんのウエアをシャペウで製作させていただくことになりました。
その際「自分たちとシャペウさんはフラットな関係でないとならない。こちらからの要望はもちろんあるけれど、それでシャペウさんが無理をして大変になるようなことがあったら関係を続けるのが難しくなるだろうから、無理な時はちゃんと話をしてね。それでお互いに特をする関係を続けていきましょう。」という内容のことを言ってもらいました。
そんなことを伝えてもらえるのは本当に幸せなことだと思うし、気が引き締まる思いでいっぱいです。

越智さんからも色々なことを盗ませていただきたいと思っております。

多謝。